ブログ

> >

試算表を楽に作る方法

2016/05/31その他経営節税・経費を削減する

月次試算表を楽に作るには、いくつかポイントがあります。


ざっと列挙すると、

①使いやすいシステムを使う

②適切な勘定科目、補助科目を設定する

③良く使う摘要、勘定科目を登録して手入力を減らす

④良く使う振替伝票を登録して、手入力を減らす

⑤ルールを明確にし、文章にしておく

⑥書類の保存方法を整理する

といった感じだと思います。


シンプルにすることで、今まで悩んでいたことが馬鹿らしくなるほど分かり易くなります。

そうすると、判断時間や混乱する時間が減って、時間短縮になります。

それは、小さな工夫の積み重ねで出来ることなのですが、出来ていない会社が意外と多いです。

月次決算が大変になってしまっている会社さんはご相談ください。

初回相談無料!まずはお気軽にお電話又はフォームにてご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ
06-6195-6811
フォームでのお問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら
事務所概要

officeimg

事務所案内はこちら

BLOGTOPICS 一覧
カテゴリリスト
月別リスト
お客様の声
  • carta

    2014/11/14
    美容室A様
    以前の職場から知り合いで独立をきっかけに税務のお任せしました。仕事に対して真面目で新しいことに常に挑戦し取り組む方だと感じ、経営に対しての厳しさや気になる点などをうまく引き出してくれて本当に助かっています。
ページの先頭へ戻る