ブログ

> >

開業4年目で見えてきた違いと課題

2016/08/22コラム

おかげさまで、今年の7月で開業4年目に突入いたしました。

開業当初の目標が3年間生き残るという、とても低い目標だったのですが、無事達成しました(当たり前ですが)。

3年やってきて、色々と分かってきたこともあるので、少し整理してみようと思います。

まず、会計士・税理士として他の会計士・税理士との違いで見えてきたのは、

税務・会計面については、平均的な税理士の水準はクリアしていて、割と細かいところまで検討できているので

はと自分では思っています。

税務・会計面での違いは、経理の合理化が得意なので、お客さんの負担も私の負担も軽くなっているのかなと

思います。

ここまでは、ある程度高品質なサービスをめざす会計士・税理士の方と同じような部分だろうなと思いますが、

それでも今までは採算度外視でやってきたので、同レベルのサービスをこの値段で提供している事務所はほと

んどないと思います。

ただ、お客さんが増えてきて、いつまでも同じ水準で出来るかというと、工夫を重ねてどこまで出来るか?

というのが正直なところです。

ここは、今頑張って工夫して、継続していけるようにしていきたいところです。

次に、私が力を入れている経営相談の部分ですが、ここは他の事務所と明らかに差があると自分では思っています。

税務外での経営上生じるリスクの注意喚起、会計や会計外での提案、堅実な売上向上策から奇抜なアイデア、

合致する場合には取引先の紹介、経営者の会計・税務の知識向上まで、お客さんの業績が上がると思うことはな

んでもこの3年間してきました。

他の事務所はたくさんは知らないので良そうですが、ここまでやっている事務所は少ないと思っています。

税理士業界も他の業界と同様に2極化していて、中国等に外注したりして安くサービスする先と、高品質を目指す

事務所に分かれつつあります。

私は高品質・高付加価値サービスを目指しているのですが、問題は品質の違いによる経営に与える影響を計測した

り伝える方法が難しいので、高品質を売りにする他の事務所との差別化をどうしていくかが今の課題になっています。

『高品質ですよ』という内容を広告に記載するのは誰でも出来るので、口コミを地道に集めていくしかないのが現状

かなと思います。

経過した3年間をこうして振り返ると、宮浦会計事務所らしさが見えてきたという収穫がある一方で、課題山ずみ、

もっと頑張って働けという事実が見えてしまいました。

今後、もっと働くと共に、もう少し体系化して進めていきたいと思います。

初回相談無料!まずはお気軽にお電話又はフォームにてご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ
06-6195-6811
フォームでのお問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら
事務所概要

officeimg

事務所案内はこちら

BLOGTOPICS 一覧
カテゴリリスト
月別リスト
お客様の声
  • carta

    2014/11/14
    美容室A様
    以前の職場から知り合いで独立をきっかけに税務のお任せしました。仕事に対して真面目で新しいことに常に挑戦し取り組む方だと感じ、経営に対しての厳しさや気になる点などをうまく引き出してくれて本当に助かっています。
ページの先頭へ戻る